TOP食品分析 > ADAM SCC


生乳用体細胞数測定装置 ADAM SCC

1.新しい時代の新しい体細胞測定
カッティングエッジ識別技術を使用し、自動的に体細胞を測定しています。

2.ADAMの精度にある新しい技術
蛍光発色を光学識別する正確な顕微鏡と画像測定を行うためのソフトウェアで構成されます。

3.ディスポーザブル・マイクロチップ
ディスポーザブル・マイクロチップの使用により体細胞の測定、測定後にチューブ、フロー・セル/チャンバーが細胞の異物によって詰まるトラブルを避けることができます。

生乳体細胞測定装置ADAM SCC
・直接ブリード法と比較して人為的測定誤差が少ない
※標準サンプルTPのキャリブレーションが出来る。
・ブリード法と比較して検査手順が簡易的で顕微鏡等検査器具、試薬が不要

仕様
電源:AC100V
測定時間:約2分/測定
牛乳サンプル量:100μL
測定サンプル量:12μL
測定範囲:5×104-4×106 個/mL
光源:緑色LED
質量:9kg
寸法:W220×L375×H250mm



PDF版カタログ

お問い合わせ
お気軽にお問い合わせください。
03-3812-2278(営業技術課 直通)