TOP畜産>ブローインジェクター

ブローインジェクター



ブローパイプによる注射矢筒の発射は病気や負傷していたり、過敏や凶暴な動物から離れたところから行われるので、安全で、また、発射音を伴わないので、発射によって動物を驚かせて暴走させたり、動物の群や他の動物にパニックを起させることがありません。
ブローパイプを使わなくても、保定されている動物へ注射矢筒を手で刺すだけで、自動的に速やかな薬液の注入ができ、術者と動物の双方に安全な注射を行うことができます。