TOPイベント情報終了分>第37回家畜診療技術全国研究集会
2011.02.23
第37回家畜診療技術全国研究集会が2月23、24日に東京、ヤクルトホールで開催され全国より述べ約500名の獣医師が参加し、優秀な研究成果が発表されました。
弊社は超音波診断機HS1500V、HS101V、新規扱い予定のシンプルタイプのマイクロマニピュレーター、AI・ET各種注入器改良型などの各種機器類の展示をいたしました。
新マイクロマニピュレーターは、シンプルで使いやすく研究開発関係者に是非お勧めいたします。
詳細はお問合せください。
改良型AI・ET注入器は、現場からの声にお答えして現状機種より60oと100o長いタイプを参考展示いたしました。
また多種類の区別をつけやすくするため、ヘッド部のカラー化を提案しました。
いずれも多くの方から良い評価を頂きました。新規販売を目指して鋭意開発中です、ご期待ください。

マニュピュレーター・超音波診断器・注入器 7月発売予定 ストロー注入器
A1型〜A6型  E1型〜A3型